津田沼の 脱毛で1回あたり料金が安いのは?

両ワキ脱毛

ジェイエステティックの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 両ワキ12回完了+3部位を各1回※ 脱毛できるプラン ※「手の甲&指」のみ12回、全身18部位から選択した場合は1回

●交通アクセス
 津田沼店:JR 津田沼駅徒歩2分

価格と回数対象パーツ
¥300円(両ワキは12回、他3部位は「手の甲&指」のみ12回、その他は1回) 両ワキ+選べる3部位
ジェイエステティックの評判まとめ

ジェイエステティックに関するクチコミ(102件)の37%(38件)が「○:良い」と評価

ジェイエステティック公式ページへ

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 上半身・下半身・デリケートゾーンから2つ選択できて、ワキVは1年間通い放題のキャンペーン

●交通アクセス
 ミーナ津田沼店:新京成線 新津田沼駅徒歩1分

価格と回数対象パーツ
¥780円 ※初回・WEB予約限定全身
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

ヒザ下

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 終わりのある脱毛[スーパー&ライト脱毛]を 両ワキor両ヒザ下(1回)体験できるプラン

●交通アクセス
 津田沼店:総武本線 津田沼駅徒歩2分

価格と回数対象パーツ
1000円税込(1回)両ワキ/両ヒザ下
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

津田沼 脱毛コラム

津田沼で肌脱毛できるエステサロンってどこなのかを調べました。
通うなら通いやすいエステサロンが一番!
ミュゼプラチナムはミーナ津田沼店:新京成線 新津田沼駅徒歩1分のアクセス。
TBCだと津田沼店:総武本線 津田沼駅徒歩2分です。
シースリーについては津田沼店:JR線 津田沼駅徒歩5分です。


ムダ毛の脱毛なら脱毛種別を知りたいですね。
エステサロンのHP にどのように書かれているかを調べました。

ミュゼプラチナムのHPには「当サロンの脱毛は、制毛成分が含まれるジェルを利用した、美肌効果も得られるS.S.C.脱毛です。 冷却パッドで肌をクールダウンします。仕上げに、プラセンタエキスを配合した美肌・保湿ジェルでうるおいをプラス。脱毛だけではなく、同時に肌をやさしくトリートメントします。」ということです。
TBCのHPには「TBCスーパー脱毛とTBCライト脱毛の2種類の脱毛方法をご用意しています。TBCスーパーライト脱毛はこの2つの脱毛方法を組み合わせたTBCオリジナルの脱毛方法です」と書かれてました。
シースリーには「シースリーの脱毛は「光脱毛」です。光脱毛では、「太陽光に近い瞬間の光」で毛に熱を伝えタンパク質を変性させ、毛を自然と体外に押し出していきます。複数波長を持つ複合光・拡散光であり、一瞬の照射の間に「ON/OFF」を繰り返し皮膚表面の温度上昇を防ぐため、お肌にやさしい脱毛法です。」と書かれてました。


あとは安いエステサロンにしたほうがいいと思っています。
ムダ毛脱毛プランの価格が安いエステサロンかを比較しました。
津田沼で 脱毛プランで脱毛サロンをお探しの方はぜひ参考にしてください。
一番安そうなミュゼプラチナムに行ってみるのがいいかな。 
1番目に低価格なのはミュゼプラチナムのようです。 
2番目に安いのはTBCのプランのようです。 
3番目に安いのはシースリーのプランのようです。 

津田沼脱毛ランキング4位〜

全身脱毛

シースリーの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 全身53部位通い放題 月額制脱毛プラン

●交通アクセス
 津田沼店:JR線 津田沼駅徒歩5分

価格と回数対象パーツ
月々¥5,800/6,300/6,400円税抜(店舗による)両ヒジ上(表)+両ヒザ周り+両脚甲+両ヒザ上(裏)+両ヒザ下(裏)+おでこ+ヒップ+両脚指+頬 他44パーツ
シースリーの評判まとめ

-

シースリー公式ページへ

キレイモ

キレイモの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 全身33箇所の全身脱毛コース、スリムアップ成分を配合した保湿成分の高いジェルローションをお手入れ箇所全体にぬります。

●交通アクセス
 津田沼北口店:JR線 津田沼駅徒歩2分

価格と回数対象パーツ
月々¥9,500円(初月0円)背中上+Vライン+Oライン+Vライン(上)+Iライン+全身+足の甲+ヒップ+鼻下 他24パーツ
キレイモの評判まとめ

-

キレイモ公式ページへ

脱毛エステコラム

〜エステティシャンにこんなこと聞いてみました〜 自己脱毛に失敗後、脱毛エステへ

 毛抜きやカミソリなど誤った方法で自己処理をしてしまい、肌はぼろぼろ、色素沈着も 起こしている人がいたんです。その人曰く、「ワキは誰にも見せられない。」とのことで す。これでは楽しみにしていた夏が台無しになってしまいますね。  また、毛根を包んでいる部分がブドウ球菌に感染、炎症を起こして膿を持ってしまうと いう「毛包炎」にかかった人もいます。そういった方は脱毛エステでは脱毛できないので、 完治後に再び来店してもらいました。