津田沼の 脱毛で1回あたり料金が安いのは?

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 両ワキ・Vライン(1年間通い放題)

●交通アクセス
 ミーナ津田沼店:新京成線 新津田沼駅徒歩1分

価格と回数対象パーツ
¥50円 ※初回・WEB予約限定両ワキ+Vライン
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

両ワキ脱毛

ジェイエステティックの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 両ワキ12回完了+3部位を各1回※ 脱毛できるプラン ※「手の甲&指」のみ12回、全身18部位から選択した場合は1回

●交通アクセス
 津田沼店:JR 津田沼駅徒歩2分

価格と回数対象パーツ
¥300円(両ワキは12回、他3部位は「手の甲&指」のみ12回、その他は1回) 両ワキ+選べる3部位
ジェイエステティックの評判まとめ

ジェイエステティックに関するクチコミ(102件)の37%(38件)が「○:良い」と評価

ジェイエステティック公式ページへ

ヒザ下

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 終わりのある脱毛[スーパー&ライト脱毛]を 両ワキor両ヒザ下(1回)体験できるプラン

●交通アクセス
 津田沼店:総武本線 津田沼駅徒歩2分

価格と回数対象パーツ
1000円税込(1回)両ワキ/両ヒザ下
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

津田沼 脱毛コラム

津田沼で肌の毛をお手入れできるエステサロンを調べてます。
なんといっても通いやすいエステサロンが一番!
ミュゼプラチナムはミーナ津田沼店:新京成線 新津田沼駅徒歩1分のようです。
TBCだと津田沼店:総武本線 津田沼駅徒歩2分のようです。
シースリーについては津田沼店:JR線 津田沼駅徒歩5分というアクセス。


ムダ毛脱毛で通うなら料金に対する安心感があるかを知りたいですね。
エステサロンのHPでの記載内容を備忘のため書いておきます。
ミュゼプラチナムの公式ページでは「表示料金以外は一切頂きません。入会金・年会費・化粧品・ケア商品代など、脱毛料金以外の費用は一切いただきません。また、脱毛料金は表示金額のみ。毛質や毛量によって料金が変わることはありません。返金システムをご用意しています。お客様それぞれの毛周期に合わせた脱毛サービスをご提供します。万が一、効果やサービスにご満足いただけない場合は、どの様な理由でも残りの回数分をご返金いたします。もちろん解約手数料もいただきません。」と書かれてました。
TBCのHPには「ご契約日から8日以内であれば、クーリングオフをお受けしております。また、クーリングオフ期間を過ぎた場合は中途解約をお受けしております。中途解約をご希望の場合は、契約事務センターにご連絡ください。速やかに対応いたします。」と書かれてました。
シースリーには「Q.表示以外の料金は本当にかかりませんか? → A.はい。一切かかりません。シースリーでは化粧品等の販売も一切行っておりませんので、表示料金とシースリーまでの交通費のみご用意いただければ結構です。」と書かれてました。


なんだかんだいっても低価格のエステサロンにしたほうがいいと思っています。
ムダ毛のお手入れメニューが安価なエステサロンかを比較しました。
津田沼で 脱毛メニューで脱毛サロンを迷っている方に読んでもらたら幸いですね。
1番目に低価格なのはミュゼプラチナムのようです。 
2番目に低価格なのはTBCのようです。 
安さ3位なのはシースリーのコースみたいです。 


やっぱり料金は大事なのでミュゼプラチナムに行ってみるのがいいかな。 

津田沼脱毛ランキング4位〜

全身脱毛

シースリーの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 全身53部位通い放題 月額制脱毛プラン

●交通アクセス
 津田沼店:JR線 津田沼駅徒歩5分

価格と回数対象パーツ
月々¥5,800/6,300/6,400円税抜(店舗による)口下+両ヒザ下(裏)+胸+両ワキ+両ヒジ上(表)+両ヒジ周り+両ヒザ周り+腹 他45ヶ所
シースリーの評判まとめ

-

シースリー公式ページへ

キレイモ

キレイモの脱毛プラン詳細と交通アクセス

●プラン詳細
 全身33箇所の全身脱毛コース、スリムアップ成分を配合した保湿成分の高いジェルローションをお手入れ箇所全体にぬります。

●交通アクセス
 津田沼北口店:JR線 津田沼駅徒歩2分

価格と回数対象パーツ
月々¥9,500円(初月0円)アゴ下+Iライン+両ほほ+おでこ+背中上+ヒジ+Vライン+両ヒジ上+Oライン 他24ヶ所
キレイモの評判まとめ

-

キレイモ公式ページへ

脱毛エステコラム

〜エステティシャンにこんなこと聞いてみました〜 自己脱毛に失敗後、脱毛エステへ

 毛抜きやカミソリなど誤った方法で自己処理をしてしまい、肌はぼろぼろ、色素沈着も 起こしている人がいたんです。その人曰く、「ワキは誰にも見せられない。」とのことで す。これでは楽しみにしていた夏が台無しになってしまいますね。  また、毛根を包んでいる部分がブドウ球菌に感染、炎症を起こして膿を持ってしまうと いう「毛包炎」にかかった人もいます。そういった方は脱毛エステでは脱毛できないので、 完治後に再び来店してもらいました。