両ワキ脱毛

ジェイエステティックの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥300円(両ワキは12回、他3部位は「手の甲&指」のみ12回、その他は1回) 両ワキ+選べる3部位
ジェイエステティックの評判まとめ

ジェイエステティックに関するクチコミ(102件)の37%(38件)が「○:良い」と評価

ジェイエステティック公式ページへ

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥980円 ※初回・WEB予約限定全身
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

ヒザ下

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
1000円税込(1回)両ワキ/両ヒザ下
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

津田沼 脱毛コラム

津田沼で脚脱毛できる脱毛サロンはどこかな。
やっぱり交通アクセスがいい脱毛サロンにしようと思っています。
ジェイエステティックは津田沼店:JR 津田沼駅徒歩2分です。
TBCだと津田沼店:総武本線 津田沼駅徒歩2分です。
ミュゼプラチナムについてはミーナ津田沼店:新京成線 新津田沼駅徒歩1分です。
シースリーの津田沼店:JR線 津田沼駅徒歩5分のようです。
キレイモだと津田沼北口店:JR線 津田沼駅徒歩2分のアクセス。


脚の脱毛なら脱毛プランの対象範囲について知っておいた方がいいですよね。
脱毛サロンの公式ページに書かれていることを備忘のため書いておきます。
ジェイエステティックの記載は「両ワキ+選べる3部位」となっています。
TBCの公式ページでは「両ワキ/両ヒザ下」と書かれてました。
ミュゼプラチナムの公式サイトには「全身」と記載があります。
シースリーの記載は「脚 他(両ヒジ下(表)+両脚甲+腹+口下+Vライン+両脚指+両ヒザ下(裏)+両ワキ 他45部位)」と書かれてました。
キレイモのHPの記載は「脚 他(ヒジ+Oライン+手の指+おでこ+胸+腰+Iライン+もみあげ+Vライン 他24部位)」となっています。


あとはリーズナブルな脱毛サロンです。
脚の脱毛プランの価格が安い脱毛サロンかを比較しました。
津田沼で脚脱毛プランがある脱毛サロンを迷っている方はぜひ参考にしてください。
やっぱり料金は大事なのでジェイエステティックに行ってみるのがいいかな。 
安さ1位なのはジェイエステティックのコースみたいです。 
2番目に安いのはミュゼプラチナムのプランのようです。 
3番目に安いのはTBCらしいです。 
4番目に安いのはシースリーみたいです。 
安さ5位なのはキレイモのコースみたいです。 


津田沼脱毛ランキング4位〜

全身脱毛

シースリーの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
月々¥5,800/6,300/6,400円税抜(店舗による)脚 他(両ヒジ下(表)+両脚甲+腹+口下+Vライン+両脚指+両ヒザ下(裏)+両ワキ 他45部位)
シースリーの評判まとめ

-

シースリー公式ページへ

キレイモ

キレイモの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
月々¥9,500円(初月0円)脚 他(ヒジ+Oライン+手の指+おでこ+胸+腰+Iライン+もみあげ+Vライン 他24部位)
キレイモの評判まとめ

-

キレイモ公式ページへ

脱毛エステコラム

大事なことは脚の範囲をきちんとお店の人に確認することです。一般的に脚の部位は膝上、膝周り、膝下、足の甲、足の指、この5つに分けられます。

脚の毛の自己処理を卒業して脱毛で快適な生活を送りたい時サロンでの脱毛処理を受けるために前もって知りたい重要なポイント気をつけること

毛の多さや濃淡によって、相対的に初期の段階から膝下の毛の量感があからさまに減ってきている事を御実感頂けます。

膝のあたりは皮膚が分厚くなってしまうため脱毛の光が届きにくいようで脱毛しきれず無駄毛が残る可能性があるため膝やその周辺でさらに脱毛を依頼した方が良いでしょう。

脱毛を受ける前の注意点として自分で剃る処理が必要となりますが太ももの裏の部分のシェービングは自分で処理するには見えずらい場所なのでしっかり確認してから施術を受けましょう

自宅で除毛等をして剃り残しのある部分に関しては処理を避けますと言われ予定していた回数分は光を当てるのを避けたので当てなかった分もったいないと思うこともあります。