ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
\80円両ワキ+Vライン(他 全身から好きな箇所:Sパーツなら最大8カ所が追加で選べる)
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

デリケートゾーン脱毛

ジェイエステティックの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥300円(両ワキは12回、他3部位は「手の甲&指」のみ12回、その他は1回) 両ワキ+選べる3部位
ジェイエステティックの評判まとめ

ジェイエステティックに関するクチコミ(102件)の37%(38件)が「○:良い」と評価

ジェイエステティック公式ページへ

Vライン

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥1000円税込(1回)Vライン 他(両ヒジ上|お腹|胸センター|両ヒジ下 他6箇所から選択)
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

津田沼 脱毛コラム

津田沼でVラインのムダ毛をキレイにする脱毛サロンってどこなのかを調べました。
やっぱり通いやすい脱毛サロンがいいですよね。
キレイモは津田沼北口店:JR線 津田沼駅徒歩2分です。
TBCだと津田沼店:総武本線 津田沼駅徒歩2分です。
シースリーについては津田沼店:JR線 津田沼駅徒歩5分のようです。


Vラインをお手入れするなら料金に対する安心感があるかについて知っておいた方がいいですよね。
脱毛サロンのホームページVラインにどのように書かれているかを調べました。

キレイモの記載は「ジェル代金など追加料金なし」ということです。
TBCの記載は「ご契約日から8日以内であれば、クーリングオフをお受けしております。また、クーリングオフ期間を過ぎた場合は中途解約をお受けしております。中途解約をご希望の場合は、契約事務センターにご連絡ください。速やかに対応いたします。」と書かれてました。
シースリーの公式サイトには「Q.表示以外の料金は本当にかかりませんか? → A.はい。一切かかりません。シースリーでは化粧品等の販売も一切行っておりませんので、表示料金とシースリーまでの交通費のみご用意いただければ結構です。」と書かれてました。


最後に安い脱毛サロンです。
Vラインの脱毛コースの価格が安い脱毛サロンかを比較しました。
津田沼でVライン脱毛コースで脱毛サロンをお探しの方に少しでも役立つと嬉しいですね。
安さ1位なのはTBCのコースみたいです。 
2位で安いのはシースリーのコースみたいです。 
3番目に安いのはキレイモのプランのようです。 

一番安そうなTBCに行ってみるのがいいかな。 

津田沼脱毛ランキング4位〜

全身脱毛

シースリーの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
月々¥5,800/6,300/6,400円税抜(店舗による)Vライン 他(両ヒザ上(裏)+両脚指+口下+両ヒザ下(表)+鼻下+Vライン+乳輪周り+襟足 他45箇所)
シースリーの評判まとめ

-

シースリー公式ページへ

キレイモ

キレイモの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
月々¥9,500円(初月0円)Vライン 他(Vライン+腰+アゴ下+Iライン+鼻下+胸+両ワキ+両ヒザ+手の甲+足の甲 他23箇所)
キレイモの評判まとめ

-

キレイモ公式ページへ

脱毛エステコラム

ビキニラインの永久脱毛、安全なサロンの選択時のここがポイント

Vラインは定義の範囲が曖昧で各サロンごとに決められてます。ですので、サロンごとの範囲をしっかりしていただくことがwinwinの関係が築けます。

光脱毛の痛みの程度はゴムぱっちんくらいと多くの体験者が表現していますがデリケートな部位に関しては他の部位より痛みが強かったと感じる体験者の声も多いです。

Vラインは大手筋の脱毛エステなら施術の技術やその効果にはあまり差はないと思います。Vラインは比較的ポピュラーな施術部位だからです。